トレーナー活動 〜大学生編②〜

こんにちは。ほうしんスタッフの荒川です。


この度北海道胆振東部地震に被害に合われた方に心よりお見舞い申し上げます。

また、いまだ避難生活を余儀なくされている方がいち早くいつもの生活に戻れるように心より祈念するとともにほうしん大麻駅はり灸整骨院といたしましても可能な限りのご支援・ご協力をさせていただければと思っております。


さて、今回は当院でサポートさせて頂いております北翔大学陸上競技部が9月6~9日に神奈川で行われる全国大会に出場するため、トレーナーとして帯同してきました。

5日の出発の前日から台風が接近し、未明の大荒れの天候の影響で朝の空港行きのJRが運休になるなど波乱含みの出発となりましたが、台風が去ってくれたこともありなんとか定時には飛行機に乗ることができました。

さぁこれから!というときに北海道からまさかの知らせ…。

北海道胆振東部地震が発生。

連絡があったりテレビを見たりして知りましたが信じられない光景が広がっていて驚きました。

コーチ陣・学生たちはみんなすぐ家族と連絡は取れていたみたいでしたが色々不安がある中で大会に臨むことになりました。

同じ北海道から来る選手が地震の影響で飛行機が欠航になり大会に来られなかった人もいたそうです。

 

神奈川の天候はほとんど晴れで天候に恵まれておりました。選手達の動きもよかったです。

 

ベストを出せた選手、満足な結果が出せなかった選手といましたが、暑さと強い風の中でも選手達はよく頑張っていました!

 

この後もまだ大会がある選手も沢山いるのでまたそこに向けてしっかりサポートしていきたいと思います!

 

一覧に戻る